秋晴れ


この陽ざしはいつ以来なんだろう。
待ってました、待ってましたよ。
梅たちが。

IMG_9602.jpg

梅干し、梅酢、ゆかり。
我が家の食卓に欠かせないもの。
来週は白梅干しを干せますように。

IMG_9619.jpg

日中、かごを編んでいるとジャマ者出現。
私もお構いなしに散らかすけど
彼女も仕事中の私にお構いなし。

IMG_9587.jpg

少しは気を使ってくれ。

IMG_9592.jpg

今朝の日向ぼっこの寝相。
この下半身にやられる。

IMG_9609.jpg
スポンサーサイト

くずまきクラフト市


10月7-8日に開催される「くずまきクラフト市」。
場所は葛巻の商店街にある古民家にて。

IMG_9574.jpg

葛巻で初めてのクラフト市。
私は安孫自然塾のツタオさんとの子弟コンピで出店。
地元の方々とクラフトの秋を楽しみたい。

詳しくはFBにて → くずまきクラフト市実行委員会

IMG_95721.jpg

冬じたく


ゲージの上から垂れるしっぽ。
ソバくんかな?コムギかな?
とりあえずしっぽをつんつん刺激してみる。

IMG_9529.jpg

あぁ、ソバくんか。ごめんごめん。

IMG_9533.jpg

・・・・・
今年は忙しくて停滞していた冬じたく。
乾燥2年目の薪を今シーズン使うべく、軒下に移動。
ウロチョロする子どもたちも
男手のない中では貴重な戦力である。

IMG_95501.jpg

家に薪がたっぷり積んであると、なんだか暮らしが豊かに見える。
確実にお金はないんだけどね(笑)
今年仕入れたナラの薪割りはまだ残っている。
年々週末が忙しくなる夫は「シーズンオフまで待て」と言うし。
先が思いやられるなー。

IMG_9552.jpg

今年も薪ストーブの冬の暮らし。
あたたかい部屋の空気、薪のはぜる音。
楽しみである。

IMG_9536.jpg

HPつくりました


里山フェスタ直後からやりたかったことがあった。
それは、自分のHPをつくること。

女36歳、自分の歩むべき道を悩んでいた。
恐る恐る自分の悩みを打ち明けたとき、
背中を押してくれた夫の存在がひとつ。
そして、里山フェスタで出会う尊敬する作家さんたちに
インスパイアされたのも大きい。

自分がこれまでやってきたこと、
今の自分にできること、
自分がこれから進んでいきたい道を
人にも自分にもわかりやすい形で示したいと思った。

蔦雄さんと出会って10年。
知る人ぞ知るでいいやと思ってやってきた自分だったけど
胸張って覚悟決めて、この先の人生を歩みたい。

ということで、今後ともお付き合いくださいますよう
よろしくお願いいたします。

風蔵HP

P12503141.jpg

里山フェスタ終了


今年も河内山ご夫妻をはじめ
スタッフの方々や出展者の皆さんに
会えて嬉しい一日でした。

子どもたちを連れてきたいという念願を叶えてくれた
子守り担当の実母が一番疲れたと思う(苦笑)
本当におかげさまでした。

IMG_95161.jpg

また来年を楽しみに!

検索フォーム
リンク
地球の名言

地球の名言 -名言集-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: