情熱の行方


週末、去年もお世話になったキクチ家へ
梅狩りに。
2家族での共同作業。

P12908091.jpg

梅がたわわに実る姿に胸が躍る。

P12908131.jpg

大人にとってもこどもにとっても、貴重な経験。

P12908201.jpg

このような機会を作ってくださったこと、
貴重な梅をたーっくさん分けていただいたこと、
本当に本当に感謝です。

P12908291.jpg

帰り道は里山生活学校へ。
チダ家のみんなと合流し、
子どもたちは桑の実やビックリグミなど
木の実の食べ比べからスタート。

P1290917.jpg

ヒツジたちを横目に、森へ。
竹の滑り台に連なる子どもたち。

P12908331.jpg

トゲの多いモミジイチゴを採ってもらい、
これまた試食。

P12908501.jpg

二段構えになったツリーハウスを堪能。

P12908631.jpg

ツリーハウスからの眺め。
自分の存在が森の景色にとけ込んでいくみたい。
森林浴、気持ちいい。

P1290884.jpg

・・・

そんな充実の旅を終え、昨日は終日、
あらゆる家事を放棄しての梅仕事に励む。
子どもたちを送り出し、一日かけて
→梅の選別・仕分け
→小さめの青梅8キロ分のヘタ取り
→梅シロップ4キロ仕込み
→カリカリ梅4キロ仕込み。
ふー。

P1290920.jpg

あとは大きい実の黄熟を待ってからの梅干し作業。
今のうちに段取りをイメージトレーニング。

P1290923.jpg

時間と労力を要する手間のかかる作業。
何をやるにしても、成し遂げるためには
やりたいと思うことを実現する情熱と
それに伴う苦労を楽しめるかどうかが成功のカギとなる。

家事を放り投げ、荒れていく家の中を気にしつつも
梅仕事の達成に向けて、静かなる闘志を燃やす母であった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
地球の名言

地球の名言 -名言集-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: