続・猫ちぐら


日が長くなって、保育園帰りに
お庭でひと遊びできる季節になった。

P13505411.jpg

宿題のない3歳三女は自由。
私にとっても憩いのひと時。

P13505601.jpg

「目指せ猫ちぐら」のその後。
がむしゃらに失敗を繰り返してようやく、
稲わらの下ごしらえの仕方がわかってきた。
いい材料で編めば、作品も美しい。

P1350593.jpg

自分で自分の上達を感じるから、
こうなってしまえば楽しくて仕方がない。
放射状に編んでいる過程さえ、美しく見える。

P1350604.jpg

編んでいる途中でもお構いなしに中へと入ってくる猫たちを
邪魔にしながら愛おしみながらの作業は続く。

P1350676.jpg

とは言え、干したての洗濯物を置くと
すぐに寝床にするソバノスケ(♂)。
やめてくれ。

P1350672.jpg

ネコを飼って以来、目指してきた猫ちぐらの完成間近。
ラストスパート、楽しみたい。

P1350686.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

stm19

Author:stm19
2011年より「風土に学び、楽しく暮らす」をコンセプトに、身近な自然素材を使ったモノづくりをしています。


11/25-27
冬ごもり展 魔女達の冬支度3
KOШKA 10thアニバーサリー
gallery KOШKA
金ヶ崎町


12/2
岩手、海と山の交流会
浜千鳥&森のそば屋

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
地球の名言

地球の名言 -名言集-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: