小岩井へ


夏休み真っ盛り。
なかなか家族の時間が取れない我が家にとって
久々のプチ家族旅行。

目指すは小岩井農場にて森林体験。

RIMG00031.jpg

駐車場から1キロぐらい森の中を歩いて
活動場所へ向かう。

RIMG00201.jpg

小岩井には牧場や乳業だけでなく林業部門もあり、
ここは100年の杉林。
手入れされていて、すごく気持ちがいい。

RIMG00241.jpg

道中、お昼ごはんのおみそ汁の具材を収穫。
ミズの群生地にて。
自然体験ガイド、ナイスガイのコウさんは
以前、葛巻の森林組合にいた方で
その前は浄法寺で漆掻きをしていた方である。
久々の再会。

RIMG00251.jpg

まずはイワナのつかみ取り。
自分で捕って、自分でさばいて、自分で焼いて、食べる体験。

RIMG00291.jpg

保育園ではプール嫌いの3歳三女も沢の中は平気みたい。
普段なかなか一緒にいれない父との共同作業。

RIMG00461.jpg

時間かかったけど、自分で捕れました。

RIMG00381.jpg

捕ったイワナはすぐにキッチンバサミでさばいていく。
子どもたちも自分で。
いのちをいただくこと、「生きもの」が「食べもの」に
変わっていく過程をしっかり経験。

RIMG00511.jpg

串にさし、塩をまぶし、焼き場に立てるところまで。

RIMG00561.jpg

その後、お味噌汁用のミズを下ごしらえ。
そうこうしているうち、天気予報通り、森の中は雨に包まれる。
雨を含んだ森のにおい、水を得た植物の美しさ、
雨の日には雨の日の良さがある。

RIMG00591.jpg

お昼ごはんはおむすび、イワナの塩焼き、ミズの味噌汁。

RIMG00801.jpg

マイナスイオンばんばん感じる森の中、
自分で手をかけたごはんは格別。

RIMG00781.jpg

RIMG00791.jpg

ごはんを食べ終える頃になると雨が少しずつやみ始め、

RIMG00631.jpg

3班に分かれて「森の隠れ家づくり」。
森の中にある枝や葉やツルや実や貝など
自由に使って、この日限りの隠れ家を
大人も子どもも力を合わせて、全力で作った。
超楽しかった。

RIMG00841.jpg

はじめましての皆さんとともに
歩いて探して取って運んで遊んで学んで
家族みんなでいい経験になりました。


BDPとUS


藤井四段と同じ誕生日の小4長女。
大人も子どもも忙しくて、なかなか誕生会が開けずにいたけれど
ようやく先日、サプライズのBDPを開催。

P13605021.jpg

学校のプール帰りの長女。
疲れ&空腹の腹いせに、母にぐちぐちと八つ当たりしながら
帰ってきたけど、玄関の看板を見て涙。
ご飯を食べて、ナイショで用意したメッセージカードでも再び涙。
予想以上に感動してくれたのは嬉しいんだけど
いろんな面で感受性が豊か過ぎて
驚かされることもしばしば。

P1360460.jpg

そんな人間たちを横目に
お互いの毛づくろいにくつろぐネコ2匹。

P13605141.jpg

・・・・・
毎年の梅仕事で苦労するのが赤シソである。
自分の畑にタネをまいても
必要な時期に合わせて収穫できたためしがない。

今年も困って、江刈川の道草の驛に相談した結果、
コンテナ1個分、1キロの赤シソをGETすることができた。
困ったときに頼れるお店があるというのは
本当に心強い!

P1360479.jpg

その晩早速、梅干し用のシソづくり。
茎から葉を外し、洗って、水気をきって、計って、
塩でもんで灰汁を出して、梅酢で色出しして、
ようやくシソを待つ梅の中へ。

P1360485.jpg

部屋中がシソのいい香り。
この濃厚な液体の色がたまらなく好き。

P1360487.jpg

次の作業は陽ざしを待って
いよいよ梅を干す。

夏休み到来


今年のライ麦収穫。
実は食べる用、茎はヒンメリ用。

P13604181.jpg

ぷりぷりの生ニンニク。
我が家の食卓に欠かせない野菜のひとつ。

P1360420.jpg

バケツ稲も順調。
おたまじゃくしが住みついてビックリ。

P13604361.jpg

先日の老人ホームの夏まつりにて。
小4長女が所属する小学校の合唱クラブの発表と

P13604281.jpg

私は町内会の婦人部で踊りを披露。
多少の間違いは笑顔でカバー(笑)
このために2週間毎晩練習してきた成果。
緊張した分、おいしいビールをいただきました。

P13604311.jpg

ついに今日からこの人たちが夏休みに入った。
今朝は子ども会のみんなでラジオ体操。
みんな元気に楽しい思い出がたくさんできますように。

P1360433.jpg

季節には季節のものを


問題.コムギはどこでしょう。

P13604051.jpg

正解はここでした。

P13604091.jpg

夏休み前で早帰りの子どもたち。
小4長女はチャリで友だちとお出かけ、
小2次女は母の手伝い(水遊び兼)。

P13602991.jpg

水遊び(洗車)は彼女に任せて
母は稲わらの下ごしらえ。

P13602981.jpg

奥の山・いただいてきたワラ束、
真ん中の山・使わない部分、
手前・ミゴと材

P13602951.jpg

束にして保存。

P13603051.jpg

先週、ツタオさんからお誘いの電話。
安孫自然塾でモミジイチゴが食べごろとのこと。
いざ、山へ。

P13603341.jpg

P13603401.jpg

ピカピカのモミジイチゴ。
みんなで木のトゲに気を付けながら
大粒の実をわしづかみで食べる。

P13603381.jpg

ビジュアルはちょっとイクラっぽい。

P13603621.jpg

ほんの少しの山歩きだったけど
気持ちのよいひとときなのであった。

P13603831.jpg

数日後、安孫のホタル情報が入り、夫の運転で沢沿いへ。
車のエンジンを止めてじっと待っていると
静かでやわらかな光があちらこちらに。
天然のイルミネーション。
やっぱりホタル好きー。

P13602881.jpg

もちろん無防備なネコの姿も大好きー。

イベント月間その②


今年から関わることになった小学校の放課後こども教室。
週に3日のその時間に、子どもたちと何をやろうかと
考えるのは楽しいのだが、そのことに手を取られて
自分のやりたいことがままならない。
限りある自分のエネルギーの使い分けをきちんと考えねば。

その放課後子ども教室で、先日ミニライブを開催。
こういうのをやりたいっていう思いを
受け止めてくれる方々がいてくださるおかげ。
名曲「んだすきゃぁせぇたけどらの唄」が誕生。
楽しい時間をありがとうございました。

P13602241.jpg

・・・・・
自分の時間にせっせと梅仕事。
部屋中が梅のいいにおいに包まれながら
今年は梅シロップ5キロ、赤梅干し5キロ、白梅干し2.7キロ。

P13602801.jpg

最近は手が回らなくてネコたちもほったらかし。
なかなか遊んであげられなくてごめんだけど
やりたいことがありすぎて、猫の手も借りたい日々が続く。

P13602681.jpg

・・・・・
母の日に黄色いくちばし(くちびる?)の絵を
書いてくれた3歳三女。
父の日の絵は、輪郭の外にヒゲが描かれた絵だった。
やっぱり斬新。

P13602661.jpg

・・・・・
この先、小4長女の誕生日や夏休みも目前に迫る。
今年はどうしようかなー。

検索フォーム
リンク
地球の名言

地球の名言 -名言集-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: