我が家育ちのコーヒー


母の日の似顔絵コンテストで3歳三女が書いた母の顔。
唇が黄色いんですけど... ってアヒルかっ!

P13504121.jpg

いずれにせよ、彼女に何を書かせてもツッコミどころ満載。

・・・・・
今年収穫した我が家の部屋育ちのコーヒー豆。
大事に収穫して、乾燥して、果肉をむいて。
プロフェッショナルに預けて焙煎してもらい
カップ1杯分のコーヒー豆となり、今日、手元へ。

P1350505.jpg

2~3日で飲み頃とのこと。
味わってみたいワクワク感半分、
もったいなくてしまい込みたい貧乏根性半分(苦笑)

それでも、このプロジェクト(大げさだけど)は
味わわないと完結しないから
今週末に、大切にいただくことにしよう。


ネコとバケツ稲


ネコの寝顔はどうしてこんなに
写真を撮りたくさせるのだろうか。

P13504441.jpg

小4長女と小2次女、今年はバケツ稲に挑戦。
芽だしして、

P13504501.jpg

種まき。
無事に苗が育つことを祈って。

P13504551.jpg

そして、稲わらベッドで熟睡のコムギ(♀)

P13504731.jpg

観察(撮影)してたら、足が伸びた(笑)

P13504801.jpg

その後、無理やり入ってきたソバノスケ(♂)
2匹でベッドから溢れている姿も、可愛すぎ(LOVE)

P13505011.jpg

田楽もち&水車


先日、水車見学&田楽もちづくりに参加すべく
旧江刈川分校へ。

170603_103400.jpg

そば田楽づくりの工程。


そば粉と小麦粉を合わせたものに熱湯を入れてこねる

170603_095318.jpg


大きさを合わせて分け、
表面がなめらかに仕上がるように形成する

170603_095836.jpg


熱湯でゆでる
湯に浮かび、差し水をしても沈まなければ茹で上がり

170603_102005.jpg


軽く水に通して、串にさす

170603_102836.jpg


にんにく味噌を塗り、囲炉裏で焼いて完成

170603_112947.jpg

地域のお母さんに教えていただきながら
自分たちで作った田楽もちは格別。
酒飲み大人女子的には、田楽もちと言ったら
「小麦田楽」ではなく、絶対的に「そば田楽」が好み。
にんにく味噌が香ばしく香る焼きたてのそば田楽をいただきながら
コップ酒に合わせることできなかったことだけが悔やまれた(笑)

途中、高家さんの案内による水車見学。
自然の力を利用する工夫が何重にも施されていて
いつ何度となく説明を伺っても感動する。
身近な自然を地域資源として生かすか否かは人次第。
先人の知恵を守り続ける江刈川のみなさんは
本当にすばらしいと思う。

170603_110218.jpg

何度行っても、感じるものが多く、見ごたえ充分。

170603_105930.jpg

濃い一日


濃い×自然・空気・雨・人・時間・体験。

P13503651.jpg

P13503661.jpg

P13503841.jpg

P13504011.jpg

遊びのような仕事のような


以前リクエストされてトライしたつる細工。
私の手を離れた後、写真家・細川剛氏と
そこに集うお仲間たちの手によって
次元が違うような写真になって
私の元へと帰ってきた。

_DSC00581.jpg

_DSC00701.jpg

_DSC93251.jpg

_DSC93451.jpg

_DSC94501.jpg

_DSC97761.jpg
(写真:Takeshi Hosokawa)

心が震える。
自分の心が弾む、遊びのような、仕事。
仕事のような、遊び。
ただただ嬉しい。


検索フォーム
リンク
地球の名言

地球の名言 -名言集-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: